PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

かわいいもんぺ尻

ちょいとお休み中もご訪問いただきありがとうございました。
いや~重なる時は重なるもんですね
母は葬儀に出られないので 葬儀の日とは別に叔母とお別れをさせていただけることになりました。
葬儀は来週 叔母にお疲れ様と頑張ったねと伝えたいと思います。

例のリフォームトラブル騒動の経過は追記に書きましたので ご興味のある方はご覧ください。

----------------------

なぜか キリッとポーズを決め

nyanko111449912.jpg

目が合ったら

nyanko111449913.jpg

だ~ちゃんのハンモックに

nyanko111449914.jpg

よいしょ よいしょと

nyanko111449915.jpg

移動するもんぺ尻の可愛さよ 

スローな動きとよいしょ感で可愛さマシマシ


もふもんぺから伸びる ちょい短めなアンヨも可愛い
ブログランキング・にほんブログ村へ bn2015-2.jpg

ポチッと応援してくれたら嬉しいのニャ

訪問の足跡が残せなかったり お返事も遅くなりがちのこの頃
笑顔がこぼれる みなさんのコメントにお返事ができない申し訳ない気持ちもあり
コメント欄を閉じさせていただいてます 


バタバタの中でのハウスメーカーとの話し合いは 竣工検査を責任をもって正しく行い 施工に問題なく引き渡したということを確認
ハウスメーカーさんの「うちの施工方法」に基づき施工しているという説明をお聞きしてから本題に入りました。
前担当者に 保証期間中にも関わらず対応していただけなかった箇所を見ていただくと・・・
「どうしてこうなったんですか?」と 私に聞いてどうする?聞く相手が違うだろ?の担当者。
・・・で 前担当者の対応の問題と 諸々ある中で 最も問題の床下の詳細を伝えないまま見てもらった結果。
自信たっぷりだった「うちの施工方法」の金具が全て付いてないことを 自分の目で確認していただいた。
竣工検査やアフター検査で 私が写真レベルで気づく金具の有無に 気がつかなかったことになります。←ちょっとイジワル
適当な竣工検査にこだわっても意味がないので 図面と打ち合わせ書類を見ながら話を進めました。
「どうして?」を連発しながら 最後は勉強させていただきましたと頭を下げて 会社にお持ち帰りされました。
人のすることなので単なるミスはあると思いますが これは立派な手抜き工事
ついでに見てもらった問題個所も写真を撮って帰っていきました。

トラブル発生時は わりと冷静に淡々と話す派の私。
苦手だからこそ 嫌な時間は短くしたいからこそ 頭の整理をしてから話したい。
・・・が それが怖かったという元同僚や後輩たち。
怒鳴る上司より 要点を絞り 的確に言葉少なく問題点を突く私の方が怖かったと
担当者さん怖かったろうなーって どっちの味方なんだ
最初の電話で 誠意をもって説明いただけないようなら 被害者を増やさないために相談すべき場所に出向くつもりでいますって言ったら 「どうぞそうしてください」って言ってたけど そのことには触れずに帰っていった担当者。
嫌だけど先は長くなりそうです。

まず一歩を進められたのは 励ましのお言葉と元気玉をくださったみなさまのおかげです。
まとめてのお礼で申し訳ありませんが ありがとうございました。
関連記事

| けだま | 00:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

https://chapdape3.blog.fc2.com/tb.php/3548-47084f32

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT