PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

無責任にもほどがある

私の楽しくない愚痴に わかるよーと共感や励ましをしてくれたみなさん。

心配してくださったみなさん ありがとうございます。

優しいみなさんのお言葉と親子に支えられ 頑張れてます♪

ぺるるもヨタヨタしてはいますが頑張っております。

今回も楽しい話ではないので 興味のない方は引き返していただけると幸いです。

nyanko111449890.jpg

次なる深呼吸は 駆除業者の指摘で発覚した床下問題。
(ハクビシンは無事に外に逃げてくれました)

まだ入り口の段階でございます。

今回も 数年前にふらっと出かけ

家族に相談もなしに 父が勝手に契約したリフォームが発端。
(すでに工事は数年前に終了しております)

そして またも面倒なことには関与しない父。

床下の断熱材 割れて落ちてますけど?

いいんですか?

床下基礎の疑問を確認しないんですか?

実は同居の弟もいるんだけど

これまた父同様に何もしてくれない。

ドラマじゃないけど 無責任にもほどがある。

駆除業者が写真を撮ってくれたので

ここで写真も詳細もぶちまけたいけど

筋を通し リフォーム会社への確認を優先すべきと判断。

夜はちまちまと契約書や図面とにらめっこして

建築系の知り合い3名に写真を見てもらい

問題点の確認作業をしていました。

nyanko111449891.jpg

引き渡し後から 施工の雑さ 対応の悪さ等。

アフターの誠意のなさにもうんざりしたけど

父のメンツも考え 細かいことは飲み込んできた。

経年劣化もあるので 全てこちらの意見が通るとも思ってない。

数日間 深呼吸しながら悩みに悩んで

勇気を出してリフォーム会社に電話しました。

今回の担当者が誠意ある人であることを切に願う。

建設的な話し合いができる人でありますように。

同じ内容でも 心ある言葉で伝えられるかどうかは

営業やアフター担当には重要なスキルだと思う。

私は凶暴化せず 次回は楽しい記事をUPできるよう

大きな深呼吸で解決に向け進みたいと思います。


またひとりで立ち向かうのねー 胃が痛いわー
ブログランキング・にほんブログ村へ bn2015-2.jpg

ポチッと応援してくれたら嬉しいのニャ

訪問の足跡が残せなかったり お返事も遅くなりがちのこの頃
笑顔がこぼれる みなさんのコメントにお返事ができない申し訳ない気持ちもあり
コメント欄を閉じさせていただいてます 
関連記事

| 猫と暮らす | 00:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

https://chapdape3.blog.fc2.com/tb.php/3542-f32e5979

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT