PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

掃除機との戦いをやめた猫娘

ご心配おかけしましたー!
雨に降られることなく 母 無事に退院いたしました。
病院で少食を心配されてましたが 今のところ家では美味しいと完食
母に使う布団は結局 私の軽い布団を使ってもらうことにしました。
父を独り占めしていたぺるるは 家政婦は見た状態で母を監視
今までとは違う日常に大変なことも増えるだろうけど・・・
食事の献立数が増えるから お弁当作るの面倒になるかも。ソコ?

蔵と化したクローゼットの整理の時に わんさか出てきた小物の手作り品。
楽しく作ったなら さっさと誰かにあげれば良かったのにね。
そして今回 時間をかけて父を説得するより 少しはわかってもらえたかな?と思ったのが
未開封のシミ付き寝具類やカバーなどの 「もったいない」結果が使われずに捨てられたこと。
正しい「もったいない」とは 使われずに古びていくのではなく 必要な人に使ってもらうこと。
わかってもらえてたらいいけど
まだ足を踏み込んでない 着物や反物エリアは・・・そのうちボチボチだな

---------------------

猫娘が偉そうに監視しているのは

掃除をするワタクシではなく

nyanko11144763.jpg

掃除の間 邪魔にならないよう

廊下で待機してくれているだ~ちゃん

nyanko11144764.jpg

寒くても廊下で じっと待っているだ~ちゃんと

寒い廊下には強い意思を持って 絶対出ない猫娘

nyanko11144765.jpg

10年以上 母を観察して成長しても

学ばないことは学ばない

nyanko11144766.jpg

それでもいいの。

これが成長なのか 戦うのが面倒になっただけなのか

わからないけど 掃除機と戦っていた頃に比べたら・・・
(掃除機と戦う猫娘はこちら⇒★

出窓に退いてくれるだけで 掃除がはかどる。

ありがとう~くー


だ~ちゃん親子 母の帰宅に気がついてないかも?
ブログランキング・にほんブログ村へ bn2015-2.jpg

ポチッと応援してくれたら嬉しいのニャ

訪問の足跡が残せなかったり お返事も遅くなりがちのこの頃
笑顔がこぼれる みなさんのコメントにお返事ができない申し訳ない気持ちもあり
コメント欄を閉じさせていただいてます 
関連記事

| ちゃっぷ | 00:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

https://chapdape3.blog.fc2.com/tb.php/3468-97cb1037

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT