PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

届かぬ知らせと届く知らせ

緊急事態宣言が解除されても 届かぬマスクと給付金の案内 

届いてるお家もあるようですが 私の周囲ではまだ噂止まり 

これから予定しているマスク配布を中止にして 必要なところに そのお金を使って欲しい

だって・・・いらないから・・・

何度も繰り返し聞いた『スピード重視』の言葉 

歯を食いしばって耐えている人たちの心情を思うと この時差は辛いですね

nyanko1112729.jpg

そして 全く予想もしなかった 待ってない知らせは突然届く 

「生後一か月くらいの子猫を保護したんだけど」

nyanko1112730.jpg

預かって欲しいという・・・

部屋もないし 自分は仕事があるからという・・・

nyanko1112731.jpg

そーですかぁ~ 私も仕事してるって知ってますよね(言いませんでしたけど) 

無理だというと「他に預かってくれる人を探して」という・・・

今は子猫が多い時期でどこも手一杯で

今日の今日は無理なこと(しかも夜で他県)

アドバイスするから 少しだけ頑張ってもらえませんか?というと

気まずい雰囲気が流れ なんとかするといって電話が切れた 

その後 気になって眠れないまま朝を迎えた私 

nyanko1112732.jpg

預かっても 預かれなくても 寝不足は同じ 

でも 我が家の親子はワクチンを打ってない(打てない)

私には 3しっぽを守る責任も
 
昼間仕事に行っている間 お世話もできない

こういうことがある度に 頭グルグル 

可愛いだけで終わらない子猫の季節 


「横丁のたま」のはなみずきさんから 
〝不治の病〟と言われている「FIP(猫伝染性腹膜炎)」を発症してしまった元保護っ子の「まめちちゃん」 のために ご家族がクラウドファンディングを立ち上げられました
まめちちゃんは まだ生後5ヶ月。
この小さな命を守りたいと 国内未認証かつ高額な新薬〝Mutian〟の投薬のための ご家族の切なる思いのクラウドファンディングです。
詳しくは ⇒ FIPについて


保護する時 私は自分がお世話をする覚悟でしています
今回も 自分が出会っていたら たぶん保護していると思います
誰かに協力を求めることも間違ってないと思います
ただ 一緒に頑張ってくれる気持ちは忘れないで欲しいと思うのです 


ブログランキング・にほんブログ村へ bn2015-2.jpg

ポチッと応援してくれたら嬉しいのニャ

訪問の足跡が残せなかったり お返事も遅くなりがちのこの頃
笑顔がこぼれる みなさんのコメントにお返事ができない申し訳ない気持ちもあり
コメント欄を閉じさせていただいてます 
関連記事

| 保護猫 | 00:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

https://chapdape3.blog.fc2.com/tb.php/2830-d61a0dbd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT