≫ EDIT

夏といえば この抜け殻

ちゃっぷは だ~ちゃんに似て とってもお利口だと思うんですが どこか頭の回路がおかしい・・・
言葉の中では「ご飯」なみに「チッコ」を理解してると思います。
子猫の頃から 嫌なほど私に「チッコは?」って聞かれてますからね~ww
そのせいで トイレはボス同伴って思っちゃってる気がします。
(トイレ同伴猫娘はこちら⇒★

------------------------------------

苦手な方もいると思いますので 先にお伝えしておきます。
小さいけど 蝉の抜け殻が出てきます。
私は大丈夫よーって方だけ 読み進めてくださいねー♪

      ↓

      ↓

      ↓

こんくらいでいいかな?

      ↓

では いきますよ!

      ↓

私も本体は苦手だけど 中身がないのは大丈夫 

ちゃっぷだぺ~の反応が見たくて お持ち帰りしてみました。

小さい小さいクモも怖がって 手を出さない親子 

やっぱり最初は 距離を置いてましたが 私が触ってるのを見て近寄ってきました。

nyanko1113819.jpg

だ~ちゃんが確認してるのを見て 安全だとわかったちゃっぷが ぐいっと前に出る 

nyanko1113820.jpg

こんな時 だ~ちゃんは怒らず 猫娘の様子をただ見てる。

滅多にないですが ご飯を横取りされても黙って食べ終わるのを待ってます 

nyanko1113821.jpg

「にゃ~んだ 変にゃの~」と ちゃっぷの興味がなくなってから

「にゃんだコレ?」と 触ってみるだ~ちゃん 

nyanko1113822.jpg

そして 抜け殻を持ってきた私と抜け殻を交互に見て そ~っと後ろに下がってフェードアウトしていった 

「ボスの趣味は理解できにゃい」とでも 思ってるな 

ボスはただ 小さな親心大きなお世話で 君たちに自然を教えてあげたかっただけなのよ


ぺるるは 偶然なのか苦手だったのか 見せたら吐いちゃいました 

ブログランキング・にほんブログ村へ bn2015-2.jpg

ポチッと応援してくれたら嬉しいのニャ

訪問の足跡が残せなかったり お返事も遅くなりがちのこの頃
笑顔がこぼれる みなさんのコメントにお返事ができない申し訳ない気持ちもあり
コメント欄を閉じさせていただいてます 

| だ~ちゃん親子 | 00:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いちお成長してる

お外暮らしの母にゃんは 次に生まれる子のこともあるから 子離れするしかないのかもしれませんね。
子猫と一緒に暮らせる環境があるなら 一緒にいたい母にゃんもいるんだろうな~と思うと切ない。
我が家は親子だけど 喧嘩しながらも仲良しな兄妹も楽しそうですよね♪

--------------------------------------

我が家のぽっちゃり猫娘のちゃっぷは

兄妹が母乳を競って飲んでるのに ぼけぇ~と私の顔見てる。

兄妹が離乳食を食べてる横で だ~ちゃんのドライフードをしゃぶってる。

兄妹がトイレを使えるようになったのに おねしょで濡れたベッドで寝てる。

nyanko1113814.jpg

仕事から帰れば 必ず部屋のどこかにおもらししてる。

一番ぼぉ~っとしてて 一番小さくて 一番病院通いして 一番変わった

困ったことに関しては ALL一等賞の子猫でした。 

nyanko1113815.jpg

そんなちゃっぷと兄妹を 仕事をしながら育てることができたのは

数時間おきにあげなくてはいけないミルクもトイレのお世話も 母にゃんのだ~ちゃんがいてくれたから。

nyanko1113816.jpg

普通にミルクっ子を育てるのも大変なのに こんな変わった子を仕事をしながら育てるなんて

nyanko1113817.jpg

今 考えたら・・・

ぜーったい 無理!

だ~ちゃんは 偉大です!

nyanko1113818.jpg

そしてシニアになった今・・・

寝る前に「チッコしてくださーい」と声をかけられてチッコに行く猫娘。

成長してるような 成長してないような 相変わらず手のかかる猫娘なのである。


留守番の後も「チッコは?」の合言葉で トイレに駆け込む猫娘 

ブログランキング・にほんブログ村へ bn2015-2.jpg

ポチッと応援してくれたら嬉しいのニャ

訪問の足跡が残せなかったり お返事も遅くなりがちのこの頃
笑顔がこぼれる みなさんのコメントにお返事ができない申し訳ない気持ちもあり
コメント欄を閉じさせていただいてます 

| ちゃっぷ | 00:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

幸せ親子

ひとりになりたい時もあれば 猫娘を溺愛したくなる時もある 

愛情がうっとおしい時もあれば 愛して欲しい時もある 

だ~ちゃん親子 多少タイミングがずれてはいますが 基本は仲良し 

nyanko1113811.jpg

親子は 親離れ子離れするものと思ってたので いつかテリトリー分けが必要な日が来ちゃうかな~と心配したこともありました。
(お外の暮らしでは 親子がずっと一緒に生活してる子たちをあまり見ないので)

nyanko1113812.jpg

子煩悩なせいか シニアになるまで子離れの傾向がみえなかった だ~ちゃん 

どう見ても子猫ぢゃないのに 喧嘩しながらも いい距離感を保ちながら くっついてます 
 
nyanko1113813.jpg

ちゃっぷ・・・

あなたは とっても幸せ者だと思うよ 

ただね 末っ子状態が続いてるせいで 自分は永遠の子猫だと思ってるかもしれないけど・・・

あなたは 母にゃんより おっきいのぉーっ!

体当たりして踏みつけるのは 止めてあげてください 


面倒になるとボスに猫娘を押し付けて 思い出したかのように
猫パトに出かけるだ~ちゃん あとは頼むにゃ


ブログランキング・にほんブログ村へ bn2015-2.jpg

ポチッと応援してくれたら嬉しいのニャ

訪問の足跡が残せなかったり お返事も遅くなりがちのこの頃
笑顔がこぼれる みなさんのコメントにお返事ができない申し訳ない気持ちもあり
コメント欄を閉じさせていただいてます 

| だ~ちゃん親子 | 00:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT